手漉きロクタペーパー

ネパール原産の樹皮から作られたロクタペーパーのA4サイズ20枚入り○

“Lokta”ロクタペーパーは沈丁花科のロクタという樹皮の内側の部分からできています。
ロクタはヒマラヤ山脈の標高1600~4000メートルに生息する常緑低木です。
伝統的に作られており、湿気、虫、カビに強く耐久性に優れています。
また古くから政府公式書類や宗教書類用にも使用されてきました。一枚一枚手すきで作られている紙です。

製紙工程は、樹皮を洗い、細かく粉砕し、木製のハンマーで叩いて柔らかくします。柔らくなった樹皮は木製の細かい網のフレームの上に注ぎ、乾燥させる前に軽く水を入れ、フレームを振るい均一に広げます。

薄く均一な紙で、A4サイズでプリンターで印刷することもできます*

【素材】
Lokta(ロクタ)の樹皮

【サイズ】
A4 20枚